真有你的 zhēn yǒu nǐ・de

大したものだ、君にはかなわないな、と相手を賞賛する言葉ですが、
相手の行動が気に入らず、嫌みで言うと正反対の意味にもなることもあるので、注意してください。

話し言葉でよく使われ、多くはよく知っている人の間で使います。
褒める場合とけなす場合、二つの例文です。

1(良く知っている人に対して、その能力や働きぶりなどを褒める場合)
大したものだ、君にはかなわない、君には恐れ入る。
hàn yǔ shuǐ píng kǎo shì kǎo le mǎn fēn zhēn yǒu nǐ
汉 语 水 平 考 试 考 了 满 分 ? 真 有 你 的 !
HSKで満点取とったの?大したものですね。

2(良く知っている人に対して、能力や働きのないことを、反語的に批判する場合)
君はよくやってくれるよ、恐れ入った、大したもんだ。
zhēn yǒu nǐ de zhè me jiǎn dān de shì ér dōu bú huì
真有你的,这么简单的事儿都不会做。
まったく君には恐れ入ったよ,こんな簡単なこともできないなんて。

音声はこちらのリンクからお聞きくださいね。

https://www.himalaya.com/ja/episode/100199/97278676?Influencer_uid=59321&Share_from=Web&Share_to=copylink
カテゴリー: コラム

Masumi Hanaoka

17歳の時に、留学生から南京訛りの中国語を教わる。 訛りのせいで、数々の苦い経験をする。企業に勤務後、北京出身の先生に着いて、発音を標準音に矯正し、1996年北京人民大学に留学。 留学中に日本独資企業にスカウトされ、松下電器などの大手日本企業の店舗づくりに関わりながら、90年代後半の激動の北京で貴重な体験をする。 帰国後、通訳・翻訳業務のほか、日中学院、横浜シュタイナー学園などで教鞭を取った後、フルーエント中国語学院にてエグゼクティブトレーナーなど歴任。 中国語講師歴20年、全ての日本人学習者に中国語を学ぶ楽しさを伝えてきた。 専門は発音。のべ2200人以上に姿勢、発声法、発音、四声のコツを分かりやすく指導している。